プロフィール

    Exist

    Author:Exist
    ご訪問ありがとうございます。
    Leather Works Existでは裁断~
    カービング~仕立ての全てを
    ハンドメイドに拘り手作業で
    行っています。
    コンセプトは「アメリカの香りがする装い」
    ・第32回日本革工芸展にて東京都産業労働局長賞を受賞

     
    ブログバナー
     
    FC2カウンター
     
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
     
    QRコード
    QR
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--) --:-- |
    GW期間、5月2日?5月5日までクラフトマーケットに連日参加してまいりました??

    疲れた?><

    5月2日は渋谷てづくり市?青空個展?に参加してきました。
    100502_120821.jpg 100502_121940.jpg IMG_0132_convert_20100511112838.jpg
    会場である代々木八幡宮は東京でも有数のパワースポットで、沢山の
    木々に覆われ、きらきら光る木漏れ日が美しく、頬を撫でる風が気持ちよく
    とても癒される場所でした。
    GW中ということで前回参加したよりも若干お客様の数は少なかったですが、
    その分ゆっくりとまったりと会場を見て楽しまれた模様です。

    5月3日?5日はアート・アモーレ IN 多摩センターに参加してまいりました
    IMG_0135_convert_20100511115146.jpg
    会場はパルテノン大通りという広?い遊歩道で突き当りにはパルテノン多摩
    があります。
    ギリシャのパルテノン神殿を模したパルテノン多摩はコンサートホールで
    GW中も色んな演奏会が行われていました。
    100505_091801.jpg
    開園前で皆さん準備中、この通りの中央部分でクラフトマーケット
    開催されました
    本当は、手縫いの実演でもやろうといろいろと道具を持っていったのですが
    風が強く製品が飛ばないように気をかけていたので手縫いは出来なかったです。
    3日間、晴天に恵まれ日差しの強い中、沢山のファミリーでとても賑やかで
    良いイベントでした。

    それと、あり難いことに5月2日の渋谷てづくり市および、アート・アモーレにて
    手作り市マップという全国の手作り市を紹介されているブログの管理人、
    手まっぷ様に取材をして頂きました。
    取材といっても、とても気さくな方でしたのでこちらは緊張することもなく
    始めた理由やこだわりなどいろいろとお話を聞いて下さりました。

    自分の手でお客様に製品を販売することが出来るクラフトマーケットだからこそ
    このようなご縁があり、大変あり難いことだとしみじみ感じました。


    次回は今週末の5月15日(土)
    ・府中アート・マートに参加しますのでどうぞお近くの方は遊びにいらしてくださいませ。


    当ブログの画像・作品デザイン・文章の無断転写・転用を固く禁じます。

    お問い合わせはメールフォームからお願いいたしします


    ブログランキングに参加していますので
    良かったらポチっと応援よろしくお願いします




    関連記事
    スポンサーサイト
    2010/05/12(水) 21:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    コメント
    コメントを投稿
    名前
    タイトル
    メール
    URL
    コメント
    パスワード
    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
     

    この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
     
    この記事へのトラックバック
     

    お知らせ情報
    8月5日(土)
       6日(日)
     デザイン・フェスタ
     B-238
     
    つぶやいたー
     
    ブログ内検索
     
    月別アーカイブ
     
    FC2ブログランキング
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。